プロフィール

映像作家 Videographer – MATSUDA “198” IKUYA –

1999年福井県生まれ福井在住の音楽家。

4歳よりバイオリン及びピアノを始め、音楽学校MI JAPAN名古屋校に入学。楽器演奏やDTMを学んでいたが、在学中に自らのバンドでMV撮影を始めたところ、撮る側に興味を持ち映像の道へ。

福井に帰郷し「岩山哥劇団」、自ら映像と音楽をプロデュースしたバンド「Ashmall」で演奏。「Ashmall」公式Youtubeでは登録者1000人を達成。

カメラマン/ビデオグラファーとして、TVロケ技術からミュージックビデオ制作、音楽ライブの映像配信など幅広い分野で活動。撮影・ライティング・編集・カラーグレーディングの全てをワンストップで請け負う。

専門分野は、自身の知識と経験を活かし「音を映像に変えること」